気をつけて!スポーツドリンクの摂り方

熱中症予防には、こまめな水分補給が大切です。今年の夏は7月から高温が続き、皆さん手に取る機会が多いのではないでしょうか。

スポーツドリンクは、体内に不足しているものを補うために色々な成分が含まれています。手軽にミネラル補給も出来るので恰好の飲み物です。

しかし、違った角度からみると、お勧め出来ません。
スポーツドリンクに含まれる糖分は、ペットボトル500mlに約30g➡︎角砂糖約10コ分入っています。
酸性度pHは歯が溶け出すといわれるpH5.4より低い3.6〜4.6です。
水代わりに飲んでいると虫歯や酸蝕症になりやすい飲み物といえます!

スポーツドリンクを飲んだ後は、水やお茶を飲むorうがいをする。
お口の中に残っている糖分をゆすぐ、薄めるようにして、虫歯や酸蝕症のリスクを下げましょう。

そして、小・中学生、高校生でスポーツをされる学生さんは、こまめな検診を受けて、フッ素のコーティングをお勧めします。