オーダーメイドの治療

東戸塚デンタルクリニック 歯の話

皆さんこんにちは。
東戸塚エリアの皆様の口腔内の健康維持・増進を担う歯科、東戸塚デンタルクリニックの院長 江口です。

今日は、「オーダーメイドの治療」について、お話いたします。

当院は患者さん一人ひとりに合わせた「オーダーメイド」感覚の治療方針を掲げています。そのコンセプトは「自由診療」と「保険診療」で変わりません。さらに、トータルケアを含めて、患者さんに最適で最高の治療を提供します。

■口腔内全体を考えた治療を約束します

例えばむし歯で来院された患者さんは、痛みが取れれば治療が終わりでしょうか。確かに主目的の治療は終了しました。1本の歯の治療が全て終わり、他にはむし歯がありません。しかし、当院の考え方は違います。

▽当院の考え方
・より自然な色あいを再現することができる
・1本の歯の治療によって見えてくる患者さんの口腔内の状況

1本の歯の治療であっても、口腔内全体をプランニングしながら、最適な方法を考えます。治療を通して見えてくる患者さんの口腔内環境も重要で、むし歯になりやすい状況なら最適な予防法を提案します。

■患者さん個人に合わせた治療を約束します

一人として同じ患者さんはいません。だからこそ、患者さんのさまざまな個性に合わせた治療が必要です。「年齢」「性別」「生活習慣」に応じた治療の提案が、歯科医院の重要なサービスの一環です。

当院では初診の患者さんに対して、ヒアリングも重要な診療であると位置づけています。若い患者さんと高齢の患者さんは当然、体力も異なります。勤務時間、子育てなどさまざまな生活習慣に対応した治療時間・治療方針も非常に大切になります。

次回は東戸塚エリアのみなさまへについてお話します